商号
  株式会社細田協佑社
本社   〒103-0027
東京都中央区日本橋一丁目2番5号 第二榮太樓ビル
TEL:03-3272-3031 FAX:03-3272-8436
代表者   代表取締役 細田 治
資本金   100,000,000円
設立   1931年(昭和6)3月25日
会社の目的   1.不動産の賃貸、管理及び売買
2.有価証券の売買及び運用
3.損害保険及び自動車損害賠償保障法に基づく保険代理業
4.各種事業に対する投資及び金銭貸付
5.煙草及び喫煙用具の販売
6.日用品雑貨の製造販売及び輸出入
7.喫茶及び飲食店の経営
8.農作物、水産物及びその加工食品の製造及び販売
9.古物営業法に基づく古物品の売買及び輸出入、仲介に関する業務
10.前各号に附帯する一切の業務
決算期   2月
役員   代表取締役社長 細田 治
代表取締役専務 細田 将己
専務取締役 田中 愼也
取 締 役 福田 信高
取 締 役 細田 眞
取 締 役 田島 浩聡
監 査 役 岡田 哲彦
従業員   18名
主要取引銀行   株式会社みずほ銀行 日本橋支店
株式会社山梨中央銀行 東京支店
城南信用金庫 神田支店
地図  

google mapで確認

1931年(昭和6)
  3月、榮太樓の当主である細田安兵衛(四世)が榮太樓創業の地である東京、日本橋に株式会社細田協佑社を設立
1948年(昭和23)   初代社長細田安兵衛逝去により安兵衛三男である細田修三が二代目社長に就任
1962年(昭和37)   10月、東京都中央区日本橋一丁目に地下3階地上9階建「榮太楼ビルヂング」を建設
1972年(昭和47)   6月、榮太楼ビルヂングに隣接して本社ビル「第二榮太楼ビル」を建設
1974年(昭和49)   10月、東京都中央区築地二丁目に地上8階建「築地細田ビル」を建設
1975年(昭和50)   3月、子会社として有限会社協佑社事業部を設立し、高級雑貨ギフト商品、農水産加工食品、乾麺類及び榮太樓總本鋪商品の販売を開始
1975年(昭和50)   10月、東京都港区芝大門一丁目に9階建「芝細田ビル」を建設
1977年(昭和55)   有限会社協佑社事業部の事業拡大に伴い、山梨県笛市石和の地に「ギフトショップ コルモラン」を開設
1978年(昭和53)   有限会社協佑社事業部を株式会社に組織変更する
1979年(昭和54)   二代目社長 細田修三の逝去により修三の長男、細田洋三代目社長に就任
1994年(平成6)   1月、株式会社協佑社事業部は株式会社東京デジタルホン(現ソフトバンクモバイル株式会社)と代理店契約を締結し、携帯電話販売を開始する
1996年(平成8)   4月、株式会社協佑社事業部は山梨県笛吹市石和の「ギフトショップ コルモラン」に併設し、東京デジタルホンのアフターサービス業務店「デジタルホンサービスセンター石和」をオープンする(現(ソフトバンク石和))
2007年(平成19)   1月、株式会社協佑社事業部の全株式を取得し、同社は当社の完全子会社となる
2010年(平成22)   5月、第79期株主総会において細田洋社長辞任により洋の実の弟である細田治が四代目社長に就任
2010年(平成22)   8月、株式会社協佑社事業部を吸収合併し、同社の事業全てを継承、当社の商品販売部門としてスタートする
2011年(平成23)   8月、子会社である株式会社榮太樓總本鋪の全株式を取得し、同社を完全子会社とする
これにより榮太樓總本鋪の子会社であった榮太樓商事株式会社、同 雪月花株式会社とも当社の完全子会社となる
2011年(平成23)   11月、当社と当社の完全子会社となった株式会社榮太樓總本鋪、榮太樓商事株式会社、雪月花株式会社の四社をグループ化し、その名称を「協榮グループ」とする
2012年(平成24)   7月、「永田町山王森ビル」を取得
2012年(平成24)   11月、株式会社榮太樓總本鋪の子会社である榮太樓商事株式会社の株式全数を取得し完全子会社化
2013年(平成25)   3月、東京都八王子市七国一丁目に地上3階建「榮太樓總本鋪八王子工場」を建設
2013年(平成25)   3月、株式会社細田協佑社の物販事業課を株式会社榮太樓商事に移管し子会社の強化を図る
2015年(平成27)   4月、「ソフトバンク石和、ギフトショップ コルモラン」を閉店
2016年(平成28)   6月、「ビッグタワー大通公園」を取得
  • 企業理念
  • 会社概要
  • 協榮グループ会社一覧

ページトップ